オンラインRPGを盛り上げる!期待の新作ゲームを紹介!【2020】

こんにちは!かややよ(@kayayayo)です。

最近はすっかり衰退傾向にある「オンラインRPG」。厳しい状況が続いています。

理由としては

  • スマホアプリで簡単に遊べる
  • SNS等で気軽にコミュニティを形成できる
  • VOD等のオンラインコンテンツが増えた
  • ゲーミングパソコンの所有者が減っている
  • 途中参加が難しいジャンルで、新作ゲームも登場しない

などなど、衰退する理由は挙げればキリがないので割愛します…。悲しくなりますし。。。

 

本記事は最後の理由にスポットを当てます。

オンラインRPGはゲームシステムの特性上、「プレイ時間=キャラクターの強さ」に結びつく構造なので、サービス年数が長いゲームに新規プレイヤーが定着するのは難しいジャンルでもあります。

もちろん、運営会社もゲームデザインの設計(仕様等)の調整を繰り返し、テコ入れをしますが限界があります。

どうしても「FPS」等の対戦型のゲームと比べると、サービスの途中で新たに参加するには壁が厚いです。

また、2000年代の頃のような「MMO」乱発の時代は終わったので、一斉に「よーいどん!」が出来る機会も減っています…。

そのため、今回は個人的に期待している「オンラインRPG」の新作タイトルを2つ紹介します。

期待の新作RPG「BLUE PROTOCOL(ブループロトコル)」

ブループロトコルのタイトルロゴ
©BANDAI NAMCO Online Inc. ©BANDAI NAMCO Studios Inc.

「バンダイナムコオンライン」と「バンダイナムコスタジオ」から提供される新作RPGです。

プラットフォーム パソコン
開発元 バンダイナムコスタジオ
発売元 バンダイナムコオンライン
公式サイト https://blue-protocol.com/

「オンラインRPG」が好きな人からは、すでに注目度が高いゲームです。

ツイッターのフォロワーや反応からも、期待されていることが分かります。

 

 

2020年4月に「クローズドβテスト」が開始されますが、テスト終了後にプレイヤーデータは削除されます。

「応募してなくて乗り遅れた!」という状態ではないのでご安心を!

「クローズドβテスト」とは、ゲーム機能や動作、サーバー負荷等を確認するための試験期間です。

「オープンβテスト」や「正式サービス」の日程は未発表です。

「クローズドβテスト」の結果や、テスターのフィードバックを受けて調整をする時間が必要になるので、正式発表まではもう少し時間が掛かると思います。

管理人も「クローズドβテスト」には参加しますので、実際のゲーム内の様子や感想はあらためて記事にする予定です。

「BLUE PROTOCOL」に期待しているポイント

「ゲームの世界観が~」などは既にたくさん情報が出ているので割愛します。

ゲームの世界観や職業などの詳細が知りたい方は、公式サイトのチェックがおすすめです!

BLUE PROTOCOL 公式サイト

個人的に注目しているポイントは、「バンダイナムグループ」が主要IPではなく、新規IPで且つ「オンラインRPG」ジャンルに参入したことです。

「IP」とは、キャラクターなどの知的財産です。

「バンダイナムコオンライン」は、「バンダイナムコゲームス」から分社し設立された会社ですが、知る人ぞ知るゲーム「ガンダムネットワークオペレーション」シリーズ(現在サービス終了)などを展開し、有名なタイトルとしては「機動戦士ガンダムオンライン」が挙げられます。

要するに「主要IP:機動戦士ガンダム」頼りの印象が個人的に強かったです。(注:「ガンダム」以外のゲームアプリ(グラフィティスマッシュ等)もサービス提供しています)

しかし、今回は新たなプロジェクトとして、衰退しているジャンルに挑戦してきたことが本気度を表しています。

国産大企業の新規タイトルとなれば、期待せざるを得ません!

また、「ネットワーク型ゲーム」のサービスは、「バンダイナムコゲームス」分社化前の2000年代はじめから行っているので、オンラインゲームのノウハウは豊富な会社です。

スマホゲームが主流になっている今、「オンラインRPG」に「どのような風を吹かせる」のかとても興味があります。

関連記事

こんにちは!かややよ(@kayayayo)です。 ブループロトコルのクローズβテストに参加してきました! 開催期間は4日間と短かったですが、あくまで「テスト」なので仕方ありません…。 プレイした感想を一言でいうと「[…]

期待の新作MMORPG「AIR(A:IR Ascent:Infinite Realm)」

「KRAFTON(旧:Bluehole)」と「ゲームオン」から提供される新作RPGです。

プラットフォーム パソコン
開発元 KRAFTON(旧:Bluehole)
発売元 ゲームオン(Pmang)
Facebook https://www.facebook.com/pg/airkakao/community/?ref=page_internal

「KRAFTON(旧:Bluehole)」は、「TERA」や「PUBG」を開発した会社です。

「A:IR」は日本での情報発信が少ないので、世界観などを紹介します。

「A:IR」は「スチームパンク魔法が共存するファンタジー」の

世界観で、「破壊された惑星の島々」を舞台に冒険者(プレイヤー)は乗り物で「空中戦」などを繰り広げるMMORPGです。

「RvR」を根幹コンテンツとしていて、「2つの勢力」で陣営間の戦闘が行われます。

参考のために「エアCBTトレーラー」動画を引用します。

引用元:You Tube動画([A:IR] 에어)

日本では「ゲームオン(pmang)」が独占契約を締結しています。

Pmang ポータルサイト

日本でのプロジェクトの進行状況等は音沙汰がありませんが、海外では「クローズドβテスト」などが実施済みです。

「A:IR」に期待しているポイント

これまでの、「TERA」や「PUBG」の実績から戦闘システムに最も期待しています。

「MMORPG」は10年以上プレイしてきていますが、「MMORPG」の戦闘システム面においては、「TERA」より面白いゲームに出会ったことはありません。

懸念点は「RvR」がメインコンテンツであることですね。。。

どうしても陣営バランス(どちらか一方の陣営が勝ち続ける等)が崩れてしまうので、慎重なゲーム設計が求められます。「勝てないからやーめた」もよくある話です。

いずれにしても、日本でのサービスは当分先なので気長に待つ必要があります…

まとめ

期待しているオンラインRPGは、「BLUE PROTOCOL(ブループロトコル」と「AIR(A:IR Ascent:Infinite Realm)」の2つのタイトルです。

オンラインRPGの新作としては、「ロストアーク」を挙げるか悩みましたが、正直現時点でプレイする予定がないので紹介していません。

ただし、「オンラインゲームRPG」の衰退を少しでも抑止するには新作は必要なので、そういう意味では期待しています!

どのゲームもサービス開始が待ち遠しいです!

参考になれば幸いです。

関連記事

こんにちは、かややよ(@kayayayo)です。 オンラインゲームを現実の友達(リア友)と一緒に遊ぶと楽しいですよね。 ゲーム内で協力しやすかったり、アイテムの融通が利いたり、メリットも多いですし、何より気心の知れた人と[…]