【雀魂-じゃんたま】キャラクター(雀士)を獲得する方法を解説!

オンラインで手軽に楽しめる麻雀ゲーム「雀魂 -じゃんたま-」。

可愛い雀士キャラクター、初心者向けのサポート・アシスト機能、クロスプレイ対応など魅力的な要素が組み合わさり、新たに始める人が増えています。

雀魂で遊んでいると、ひとつ疑問が浮かんできます。

それは「他の人は自分とは違うキャラクターを使っている」という点です。

みんなどうやってキャラクターをGETしてるの?

雀魂の初期キャラクターは「一姫」と「二階堂美樹」の2人だけです。

一姫の画像
二階堂美樹の画像

キャラクターを変えることで配牌(ハイパイ)自摸(ツモ)が良くなるなどの効果は一切ありませんが、単純に他の人が使っているのを見ると羨ましくなりますよね。

そこで、今回は雀魂でキャラクターを獲得する方法を紹介します。

新たな雀士を使用することで、より一層楽しくプレイできるので是非ご覧ください。

本記事で掲載しているゲーム内画像の著作権は「株式会社Yostar」に帰属します。

©2019 Soul Games, Inc.
©2019 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

目次

キャラクター(雀士)を入手できるのは「祈願」だけ

新たなキャラクター(雀士)が欲しい時は、「祈願」を通して入手する必要があります。

祈願の場所を示す画像

「祈願」とはアイテムやキャラクターがランダムで排出される抽選式のガチャのことです。

大当たりを引ければ「キャラクター(雀士)」を獲得できます。

祈願の種類
落桜の道(通常祈願)

大当たり時にランダムで女性雀士を獲得できる。

竹林の道(通常祈願)

大当たり時にランダムで男性雀士を獲得できる。

祈願「落桜の道」を表す画像
祈願「竹林の道」を表す画像

※祈願イベントの開催時は「限定」ガチャが追加されます。

ガチャは「1回祈願」と「10回祈願」のどちらかを選択する形式です。

「1回祈願」無料アイテム「祈願の巻物1枚」、もしくは課金アイテム「輝石200個」を消費して回すことができます。

「10回祈願」は課金アイテム「輝石1800個」を消費する必要があります。

祈願の巻物(無料アイテム)輝石(課金アイテム)
祈願の巻物アイコン画像輝石のアイコン画像
無課金でガチャを回すには「祈願の巻物」が必要

無料アイテム「祈願の巻物」月5回まで雑貨屋の「福袋小屋」から獲得できます。

雑貨屋「福袋小屋」の画像

「祈願の巻物」の交換材料である「星のかけら」は、段位戦等で獲得できる「贈り物」を倉庫から奉納することで入手可能です。

星のかけらを説明する画像
奉納を説明する画像

他にもイベント等の報酬でGETできる機会があります。

「祈願の巻物」は獲得できる機会が限られている為、すぐにキャラクターが欲しい時は課金(「輝石」を購入)するのが近道となります。

輝石を表す画像

輝石の価格はいくら?

輝石は「有償+無償」の構成でパック販売されており、「1輝石(有償)=2円」のレートとなります。

高いパックを購入すると「無償輝石(おまけ)」の数が増えるので、有償と無償を区別せずに合算した場合、一個あたりの金額がお得になります。

スクロールできます
商品名価格有償無償有償+無償(1個あたりのレート)

輝石パックA
160円80個0個2円

輝石パックB
650円325個5個1.96円

輝石パックC
1,000円500個10個1.96円

輝石パックD
1,800円900個60個1.87円

輝石パックE
2,400円1200個110個1.83円

輝石パックF
3,800円1900個250個1.76円

輝石パックG
4,900円2450個550個1.63円

輝石パックH
10,000円5000個1300個1.58円
※初回購入時は「無償分の輝石」が有償と同じ個数になります。

PCブラウザから「輝石パック」を購入する際、クレジットカード決済を選択するとエラーが出ることがあります。

その場合は、スマートフォンで雀魂アプリを起動した上で再度決済を試してみてください。

祈願でキャラクターが当選する確率

雀士キャラクターの当選確率は「5%」に設定されています。

雀士の当選確率

試行回数ごとの当選確率は次のとおりです。

スクロールできます
回数雀士が当たる確率
15.00%
1040.13%
1451.23%
2064.15%
3078.54%
4087.15%
5092.31%
6095.39%
7097.24%
8098.25%
9099.01%
10099.41%

14回の祈願でキャラクターを獲得できる確率が50%を超えてきます。

ただし、「特定のキャラクター」を狙ってガチャを回すのは現実的ではありません。

例えば、落桜の道(女性キャラクター)で30人の中から特定の雀士を狙う場合、当選確率「1/30(0.16%)」に挑むことになります。

仮に100回祈願したとしても「14.8%」の当選確率となり、433回目でようやく「50%」に到達します。

ジャブジャブ課金できる人でないと無理ゲーですね…。

定期的に特定雀士のピックアップイベントが開催されます。

キャラクターに当選した場合、59%の確率でピックアップキャラクターを獲得できます。

欲しいキャラクターは信仰交換(天井システム)で獲得するのが現実的

雀魂はいわゆる天井にあたる「信仰交換」システムが存在します。

信仰を「150個」集めることで好きなキャラクターと交換可能です。

信仰交換システムの画像

信仰は1回の祈願で「1点」獲得できます。

スクロールできます
アイテム説明
アイテム「信仰」のアイコン画像
信仰ポイント
1回の祈祷につき、1個獲得できる。

つまり、150回祈願すれば欲しいキャラクターが手に入ります。

「10連×15回(150)」とした場合、輝石「27000個」を用意するのに「43,400円(輝石パックC×1個、輝石パックE×1個、輝石パックH×4個)」の課金が必要となります。

ただし、初回ボーナスを利用すれば「無償分の輝石」が有償の個数と同じになるので、「28,830円」で到達できます。

初回ボーナスを通して「輝石パックA~H」を購入することで「24710個」の輝石が集まります。

不足分の「2200個」を、初回ボーナスなしの「輝石パックA×1個」と「輝石パックF×1個」を買い足すことで輝石「27020個」に到達します。

とはいっても、天井に到達する前に目的の雀士をゲットできる可能性もあるので、最初から「信仰交換分(150点)」の課金は行わず、「輝石パック購入→10連祈願」と都度輝石を消費しながら進めることも大切です。

まとめ

雀魂でキャラクターを入手するには「祈願(ガチャ)」が必須です。

ガチャを回すには「祈願の巻物」「輝石」のどちらかを用意しなければなりません。

課金が難しい場合は、日頃から福袋小屋やイベントで「祈願の巻物」を集めるようにしましょう。

課金の有無はプレイに何の影響も与えません!

どうしても欲しい期間限定キャラクターが登場した時のみ、お財布と相談してみてください。

参考になれば幸いです。

麻雀ゲームのコマーシャル

リアル麻雀を追求した「オンライン麻雀 Maru-Jan」!

遊戯画面は自動麻雀卓を忠実に再現しており、雀魂とはまったく違った演出の中で進行する対局はいい意味で緊張感とスリルを与えてくれます。

オンライン麻雀 Maru-Jan」は、蓄積データが1,167種類もあるので「自分の打ち筋」を研究したい人にはお薦めのアプリです。

連ラスを喰らって落ち込んでしまった時など、息抜き程度に遊んでみると案外ハマるかもしれません。

ぜひ気軽にプレイしてみてください。

※パソコンとスマホで遊べるクロスプレイに対応しています。

Maru-Jan App

Maru-Jan App

SignalTalk無料posted withアプリーチ

おまけ:麻雀で強くなりたい初心者の方へ!(銅の間、銀の間、金の間)

ゲームと言えど、勝てなければまったく面白くないですよね…

正直、「銅の間」「銀の間」の間は運のみで昇段するのは簡単です。

しかし、「金の間」からは一定の対応力が求められます。

そこで、「金の間(雀傑)」まで昇段したら一度「座学(戦術書)」に触れることをオススメします。

無闇に実践(段位戦)に取り組んでいるだけでは、雀豪に到達するのはナガーイ道のりとなるでしょう。

運要素が強い麻雀だからこそ、最低限の知識を備えることが大切です。

戦術を効率的に吸収できる書籍として、お薦めするのは「麻雀1年目の教科書」です。

「麻雀1年目の教科書」の購入履歴画像
購入履歴(かややよのU-NEXTアカウント)

VTuberの「千羽黒乃」さんが執筆しています。

千羽黒乃さんって誰?

麻雀配信を中心に活動するYouTuberです。

『雀魂』では3人目の魂天(最高段位)であり、『天鳳』では九段の実力者です。

配信内容は「麻雀TUEEE(麻雀力)」を誇示するものではなく、麻雀競技の楽しさを視聴者に届けることを目的としています。

「手役進行」や「打牌理由」、「捨て牌からの読み」などの思考プロセスを言語化するスタイルが特徴で、麻雀の魅力を初心者から上級者に向けて幅広く発信しています。

麻雀1年目の教科書」を読むことで、「麻雀を覚えたばかり」の人が知っておくべき基礎知識や戦術が理解できるようになります。

著:千羽黒乃
¥1,188 (2024/06/21 22:55時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

初心者の人が分かるように難しい表現は一切なく、攻撃の基本となるリーチの重要性、覚えるべき役、手配進行(牌効率)、鳴き方から守備の方法を丁寧に解説されています。

特に「聴牌してなければリーチには『引き』で対応」の項目は必読ポイントです。

麻雀は攻撃(押しの一手)だけで勝ち続けることはできません。

段位戦では「ラス回避(4位にならない)」が何より重要なので、無駄な失点を防ぐ技術の習得は必要不可欠です。

本書では押し引きの判断基準や、降りる時の打牌(精度)が細かく説明されているので、即実践できます。

最初の一冊にピッタリな本なので、「中々リーチできない」「すぐ振り込んでしまう」といった方は、ぜひ手にとってみてください。

もちろん私も千羽黒乃さんの本を参考にしてプレイしています!

著:千羽 黒乃
¥1,287 (2024/06/21 22:55時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次